メニュー
  • トップページ
  • トピックス・ニュース
  • イベント・催し
  • まちづくり協議会とは
  • イベント・催し
  • 学校・保育園
  • 施設紹介
  • サークル
  • 食
  • 防災マップ
  • 探勝・文化財マップ
  • 今月の配布物
  • あなたからの提案
公開日:2018/12/31 (最終更新日:2022/5/20)

まちづくり協議会とは

(設立の経過)

波田まちづくり協議会は、波田地区町会連合会が「地域課題の解決」や「今後の地域づくり」を進めるために、その主体となる「住民組織」が必要として、平成26年6月に設立されました。

 

(設置の目的等)

波田まちづくり協議会は、波田地区住民が生き生きと輝くまちづくりに向け、一層拓かれていく「新たな波田地区」を住民自らが作りあげ、そして、今後益々増えることが予想されている地域の課題(困りごと・問題)を、全ての住民が自分の問題ととらえ、住民どうしが一致団結して解決していくことを目的に設置されました。
そして、先人が築いた誇りある郷土・波田地区を、私たちが未来を託す子供たちに、胸を張り自信を持って引き継いでいくため、住民どうしが一体となって地域の絆を深め、特色を活かした「波田地区にふさわしいまちづくり」の実現を目指すものです。

 

*「波田地区にふさわしい、新たな波田地区」を住民自らが作りあげる。
*「地域の課題」を住民同士が一致団結して解決する。
* 波田地区を、「胸を張り、自信を持って、未来を託す子供たちに引き継ぐ」。

 

(事業)

波田まちづくり協議会では、行政や町会と連携して次の事業を行っています。
(1) 健康増進・体力の維持向上に関する事業
(2) 災害時に備えた、安全なまちづくりに関する事業
(3) 安心して暮らせる福祉のまちづくりに関する事業
(4) 安心して子育てのできる良好な生活環境に関する事業
(5) 歴史を尊び、文化を育むための事業
(6) 自然環境の保護・保全と環境美化に関する事業
(7) 本会厚生団体の運営支援及び連絡調整事業
(8) 広報・啓発事業
(9) 町会間の連携と住民相互の連帯感を高めるための事業

(10) その他、目的達成に必要な事業

 

(会則)

波田まちづくり協議会会則

(組織図)

波田まちづくり協議会組織図

© Chiikizukuri Center of the Hata District.