メニュー
  • トップページ
  • トピックス・ニュース
  • イベント・催し
  • まちづくり協議会とは
  • イベント・催し
  • 学校・保育園
  • 施設紹介
  • サークル
  • 食
  • 防災マップ
  • 探勝・文化財マップ
  • 今月の配布物
  • あなたからの提案
公開日:2020/5/14 (最終更新日:2022/6/10)

波田小学校

波田小学校は、500本もの立派な赤松林と、春には美しい花を咲かせるつつじに囲まれた、自然環境豊かな学校です。

児童たちは、明治19年に開校し、今年度で134年目を迎えた伝統と歴史のある学舎で、四季の移り変わりを感じながら、充実した学校生活を送っています。

【児童数】857名(令和4年2月1日現在)

【職員数】 62名(兼務3名)

【学級数】 33学級(特別支援学級7学級、分室1学級)

 

【学校教育目標】

『ま』学び合おう:かしこい子

『つ』続けよう :きたえる子

『か』輝こう  :あかるい子

『ぜ』全員で

 

【重点目標】

①「自分の考えを進んで表現」

・「伝えたい・聞きたい」を生み出す授業づくり

・基礎的・基本的な知識・技能の定着

・学びのルール・学び方の習慣化

「かしこい子」の育成を目指して誰もが分かり、誰もが参加できる授業を展開しています。授業では、話し合い活動と話し合いの場を工夫するとともに、考えたことを表現する場面を位置づけたり、一人一台端末を有効に活用したりして、主体的な学びができる児童の育成に取り組んでいます。

 

②「進んであいさつ」

・児童会を中心に、家庭や地域と一体となったあいさつ運動

・あたたかな言葉づかい

・交流活動、ボランティア活動

「あかるい子」の育成を目指してあいさつや児童会活動、体験活動の充実を図っています。基本的な生活習慣を確立するとともに、あいさつ運動や姉妹学級交流、松を守る活動(松葉掃き・こも巻き)、リサイクル活動などを通して、情緒豊かな児童の育成に取り組んでいます。

 

③「マラソン・無言清掃」

・体力向上を目指す日常の運動実践(マラソン、縄跳びなど)

・発達段階に応じた無言清掃の実施

・交流清掃、学期末大掃除など期間を設定した清掃の実施

「きたえる子」の育成を目指して朝のランニングや休み時間の外遊び、運動量を確保した体育授業の展開に努めています。また、学年の発達段階に応じて、身支度を整え、無言清掃をすることで自分の心を磨き、心身ともに健やかな児童の育成に取り組んでいます。

波田小学校地図

連絡先 ☎92-2044

© Chiikizukuri Center of the Hata District.